ゲゲゲの鬼太郎6期各話タイトルとあらすじ(67話~)

ゲゲゲの鬼太郎6期各話タイトルとあらすじ(67話~) 8月25日 70話 霊障足跡の怪 祟りを起こすと言われるタイタンボウの御霊石を、破壊しようとする健人。そこに鬼太郎が現れる。彼が指差す先の人影を見ると、その顔がドロリと溶け…!? 山の番人は、タイタンボウさまと...

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪「傘化け」「かさやん」「唐かさ小僧」呼び名は違えど、基本は一緒かな


ゲゲゲの鬼太郎に登場した妖怪「傘化け」「かさやん」「唐かさ小僧」「唐傘」の紹介。呼び名は違えど、基本は一緒かな

傘化け(カサバケ)                 ---/024/---/031/031/---
かさやん(カサヤン)             025/---/023/---/---/---
唐かさ小僧・唐傘(カラカサコゾウ) ---/---/006/---/---/023

一つ目の付いた傘が一本足で飛び跳ねる姿で描写されます。

傘から2本の腕が伸びていることや、目が2つのこともあり、長い舌を伸ばしていることもあります。

大変有名な妖怪ですが、地域に即した具体的な伝承はほとんど残されていないため、妖怪関連の書籍によっては絵画上でのみ存在する妖怪として分類されることがあります。

ゲゲゲの鬼太郎では、色々な呼び名で登場していますが、片足・一つ目・下を出している唐かさの妖怪で、基本的には同じ妖怪で良いと思います。

技は一本足を軸にした回転から、飛行・催眠術・まるのこ式に切断したり、攻撃を跳ね返したりします。

鬼太郎達の移動手段として使われることもありました。

ねずみ男にそそのかされ、鬼太郎のチャンチャンコを奪い、人間に化けると言うのが傘ばけの基本的なストーリーです。

以下に紹介する以外にも登場していると思いますが、代表的なものを紹介致します。

6期は23話「妖怪アパート秘話」で登場


ろくろ首あかなめと共に爽快アパートに住み着いた3妖怪の一人「唐傘」で登場しました。

腕っ節の強うそうな妖怪でした。

6期の唐傘

5期31話「妖怪コマ回し勝負!」で登場


あまめはぎとの対決でコマ代わりになっています。

また、58話「ペット妖怪!白うねり」でも登場しています。

31話傘化け


4期は31話「夜の怪!百鬼夜行の鬼」で登場


炭坑跡で、妖怪・傘化けに出会ったネズミ男が仙人に変装して純朴な傘化けを騙し、人間に化けて金持ちになれば幸せになれるとそそのかします。
そして、鬼太郎のチャンチャンコが必要だと嘘をついて鬼太郎を襲わせ、ネズミ男は隙をついて、チャンチャンコをかすめ取ってしまいます。

チャンチャンコを手に入れたねずみ男は、傘化けを死んだ金持ちの男に変身させて、生前に暮らしていた屋敷に送り込みました。

4期の傘化け

3期では、6話「地獄行き!幽霊電車」と23話「電気妖怪かみなり」と26話「おばけナイター」でちょい役で登場しました。


6話では唐かさ小僧で脅かし役。23話ではかさやんで鬼太郎達を雷の石へ運ぶ役割、26話では唐かさ小僧で妖怪チームのメンバーでした。


23話かさやん

2期では24話「傘ばけ」で登場しました。


金持ちの人間の生活に憧れていた傘ばけは、ねずみ男にそそのかされて、鬼太郎からチャンチャンコを奪います。

彼は、ちゃんちゃんこを身に着けると、子供の姿に化けて資産家の屋敷にもぐりこみます。
かなり強い妖怪という設定でした。


1期では25話「電気妖怪」で移動手段として登場。


当初登場した時は、雷の元へ向かうための移動手段でした。


25話のかさやん
妖怪画

百種怪談妖物双六の一本足

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
動画紹介中→鬼太郎チャンネル



0 件のコメント :

コメントを投稿