ゲゲゲの鬼太郎6期各話タイトルとあらすじ(83話~)

ゲゲゲの鬼太郎6期各話タイトルとあらすじ(83話~) 12月29日 放送休止? 12月22日 86話 鮮血のクリスマス 鮮血と言うことは、吸血鬼からみになるのでしょうか? 12月15日 85話 巨人ダイダラボッチ 突如富士山周辺に現われた巨大な眼球、鼻...

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪「目玉おやじ」


ゲゲゲの鬼太郎各期目玉おやじと、ちょっと変わった目玉おやじの紹介




鬼太郎の父親の目から生まれた幽霊族の妖怪。

墓場鬼太郎では溶ける病に侵され包帯まるけの容姿で登場した父が、鬼太郎への愛情からその魂を目玉に移して蘇生した。

第3期地獄編では、身重の妻を案じ、病気の体を捨てて目玉に魂を移したとされている。

小さな体の一つ目と、田の中勇さんの甲高い声が特徴(6期は野沢雅子さん)。

物知りで妖怪のことなら大抵何でも知っている。

茶碗風呂が趣味でそれが日課のひとつで、力は弱いが、生命力と霊力は鬼太郎同様に強い。

希に、鬼太郎を助けるために強い術(逆モチ殺し・まぼろしの汽車など)を使います。

子供思いで、幽霊族の誇りを忘れない昔気質の性格ですが、4期では、子煩悩な性格で、5期ではコメディリリーフ的な存在になりました。

エンドロールの表記は、1期と2期は「父親」、3期では「目玉」、4期以降は「目玉おやじ」になりました。

私が一番印象に残っているのは、2期の逆モチ殺しです。

鬼太郎を助けるために、自分の寿命を削って術を使った姿は感動的でした。

声 - 田の中勇(第1作~第5作、墓場鬼太郎、実写映画版など)、大竹宏(第2作代役)、野沢雅子(第6作)

1期の目玉おやじ

2期の目玉おやじ

3期の目玉おやじ

3期101話で服を着た目玉おやじ

4期の目玉おやじ

4期28話で猫耳のついた目玉おやじ

5期の目玉おやじ

5期36話レスキュー目玉おやじ

5期97話で猫になった目玉おやじ

6期の目玉おやじ

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
動画紹介中→鬼太郎チャンネル



0 件のコメント :

コメントを投稿