ゲゲゲの鬼太郎6期各話タイトルとあらすじ(80話~)

ゲゲゲの鬼太郎6期各話タイトルとあらすじ(80話~) 11月24日 82話 爺婆ぬっぺっぽう 脚本:金月龍之介 ねずみ男が売った若返りクリームを使った人がみんな年老いてしまう問題が起きる。鬼太郎たちがねずみ男を問いただすとぬっぺっぽうという妖怪から頼まれた...

ゲゲゲの鬼太郎6期36話「日本全妖怪化計画」ちょっとウルウルきました!


ゲゲゲの鬼太郎6期36話「日本全妖怪化計画」やはりアデルは良い子でした!



あらすじ


アルカナの指輪が再び出現します。
それによって西洋妖怪も再びやってくるであろうと、鬼太郎(声:沢城みゆき)やアニエス(声:山村響)達はは必死に指輪を探します。
その時、まな(声:藤井ゆきよ)が偶然指輪を発見します。
アルカナの指輪とは知らず自分の指にはめたまなは、指輪が抜けなくなってしまい慌て、あす。

そこへアデル(声:ゆかな)が現れ、まなに襲いかかります。
と、その時、鬼太郎も現われます。
鬼太郎はまなに霊毛ちゃんちゃんこを渡し、目玉おやじと共に逃げがします。
アデルと激突した鬼太郎は、ちょっとした油断で、アデルの攻撃を受け取り逃がしてしまいます。
一方、一人で逃げるまなの前に、ヴォルフガング(声:草尾毅)、ヴィクター(声:白石涼子)、カミーラ(声:井澤詩織)たちが次々と襲いかかりますが、子泣き爺(声:島田敏)、ぬりかべ(声:島田敏)、ねこ娘(声:庄司宇芽香)らが援護に入ります。

鬼太郎ファミリー達の助けで、逃げ続けるまなの前に、再びアデルが現れます。
あわや!と言うところで、まなはアニエスに助けホウキに乗って逃げ去ろうとします。
しかし、アデルの攻撃を受け、制御を失いまなをホウキから落としてしまいます。
アニエスとまな
ホウキから落ちるまな

結局、まなはアデルに捕まり、アルカナの指輪はアデルが手にします。
さらに、アニエスも捕まってしまい、再び助けに来た鬼太郎も、バックベアードに突然攻撃され、捕まってしまいます。
アルカナの指輪とアニエスを手に入れたバックベアードは、アデルブリガドーンを発動するように命じます。
しかし、アデルは自らがコアとなってブリガドーンを発動します。
アデルは、母を失い、妹までも失う定めに耐えられず、アニエスを魔女の呪縛から解き放つために、自らがブリガドーンのコアになろうとします。
しかし、その思惑もバックベアードによって阻止されます。
アデルは、バックベアードに捕まり、その攻撃に苦しみます。
アニエスアデルの真意を知り、苦しむアデルや気を失った鬼太郎をバックベアードに見せつけられます。
そしてアニエスは彼らを救うために自らがブリガドーンのコアとなることを受け入れます。
そして、ついにブリガドーンが発動してしまいます。

アデルが家族への想いを語るシーンは、ちょっとウルウルしました。
また、バックベアードのゲスっぷりは、なかなかのものでした。
時々感じることですが、日曜の朝からこんなのアリなのかと思うようなゲスでした。(私は歓迎しますが・・・)
次回は、多分、鬼太郎vsバックベアードの最終決戦で、西洋妖怪編の最終話だと思います。
ホウキから落ちたまなを救うのは誰なのか?(偶然居合わせた小次郎とか?)
アニエスアデルの今後は?
バックベアードはどう倒されるのか?(倒される前提です)
1話で全て納めるには、もったいないような気もしますが、放送が待ち遠しいです。



©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション
動画紹介中→鬼太郎チャンネル




0 件のコメント :

コメントを投稿