ゲゲゲの鬼太郎6期各話タイトルとあらすじ(71話~)

ゲゲゲの鬼太郎6期各話タイトルとあらすじ(71話~) 9月29日 75話 地獄崩壊!?玉藻前の罠(後編) 鬼太郎は、大逆の四将の一人である玉藻前の行方を追い、ついに地獄で相まみえます。しかし、玉藻前は鬼太郎達と決着をつけようとせず姿を消してしまいます。 一刻も早く...

ゲゲゲの鬼太郎6期各話タイトルとあらすじ(67話~)


ゲゲゲの鬼太郎6期各話タイトルとあらすじ(67話~)


8月25日 70話 霊障足跡の怪


祟りを起こすと言われるタイタンボウの御霊石を、破壊しようとする健人。そこに鬼太郎が現れる。彼が指差す先の人影を見ると、その顔がドロリと溶け…!?

山の番人は、タイタンボウさまという氏神様の御霊石に祈りを捧げ、町の住人以外が山に入らないように見守っていました。

その番人を務める家に生まれた健人は、役目から逃れるために、御霊石を壊そうともくろみます。

役目を怠れば、祟りが街に降りかかるため、鬼太郎と健人の父は止めようとします・・・


2期の話は結構怖い話でしたが・・・





8月18日 69話 地獄の四将鬼童伊吹丸


まなは、石動零から鬼太郎に近づくなと警告されます。

まな(声:藤井ゆきよ)と石動零(声:神谷浩史)が出会ったことを知り、鬼太郎(声:沢城みゆき)は警戒を強くする。

ゲゲゲの森からの帰路で、まなとねこ娘(声:庄司宇芽香)の前に大逆の四将とされる一人、鬼童・伊吹丸(声:古谷徹)が現れた。

彼はまなを「憑坐」と呼び、まなを連れ去ってしまう。すぐさま捜索を開始する鬼太郎だったが、折り悪く依頼が舞い込んでくる。その内容は、ダムに首のない女の幽霊が出るというものだった。

まなの件を一時鏡爺たちに任せてダムに向かった鬼太郎だったが、そこで伊吹丸の強襲に遭遇。さらに零までもが現れて…!?






8月11日 68話 極刑!地獄流し


定職にも就けず借金漬けになった青年カケルは、コンビニ強盗をやってしまう。その逃走中に、ルビーのような石を見つけます。石の中は赤黒い空に覆われた不気味な風景が広がっていた。そして、不気味なバスが現れ、カケルはバスに乗り込んだ。行き先を尋ねると、運転手は「あなたの行くべき場所に」とだけ言う。このバスの行き先とは!?

地獄流しと言えば、炎のヘッドライトのボンネットバス!そしてダイヤですね。

予告を見ると土蜘蛛が登場でしょうか。

土蜘蛛は、3期映画「激突!!異次元妖怪の大反乱」と4期85話「魔境・土蜘蛛の山!」で登場しています。






8月4日 67話 SNS中毒VS縄文人


最近まなの学校では、アメリカ留学していたハーフの女子大生インフルエンサーの湊クリスティーンが大人気。

ねこ娘の話によると、クリスティーンは、高級レストランや高級マンションでのパーティーの模様など、女の子が憧れるようなキラキラした写真をSNSにアップして、「いいね」の数やフォロワーを増やしているらしい。

その話を聞いたねずみ男は、ある金儲けのアイディアを思いつきます。


水木先生の作品に「縄文少年ヨギ」というものがあるようですが、さすがに関係ないかな・・・

2期40話に原始さんというのも出ていましたが・・・




©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション



0 件のコメント :

コメントを投稿