ゲゲゲの鬼太郎 鬼太郎誕生と両親の話:目玉になる前の目玉おやじと鬼太郎の母親

ゲゲゲの鬼太郎がどのように生まれたのか?また、目玉おやじはなせ目玉になったのか?母親はどんな人?という疑問にお答えします!

ゲゲゲの鬼太郎6期各話タイトルとあらすじ(87話~)


ゲゲゲの鬼太郎6期各話タイトルとあらすじ(87話~)


1月26日 90話 アイドル伝説さざえ鬼

脚本:野村祐一

なんと鬼太郎が「G鬼太郎」としてアイドルデビュー。だが当の鬼太郎はまったく覚えがなく、G鬼太郎は偽物だという。「G」の意味がわからず、鬼太郎がみんなに尋ねまくっていると、ファンレターの山に鬼太郎の妖怪アンテナが反応。鬼太郎がその手紙を開けてみると、かなり難易度の高い顔文字で「G鬼太郎のことを詳しく教える」と書いてあり……?

ファンレターの主は人魚?




1月19日 89話 手の目の呪い

脚本:金月龍之介

鬼太郎は人権派弁護士の壬生陽子(みぶようこ)から「手を盗まれた」と相談を受ける。
聞けば陽子は毎晩、両方の掌に目がついたナゾの老人にうなされ、目覚めると自分の手で首を締めているらしい。話を聞いた目玉おやじは「手の目」の仕業を疑うが、人間を殺すような妖怪ではないという。そんななか、鬼太郎はぬらりひょんから、人間が「妖怪による不当な行為の防止等に関する法律」(妖対法)を作ろうとしていることを聞く。



1月12日 88話 一反もめんの恋

脚本:市川億衛門

アイドルグループ「電池組」のアルカリユリコに恋をしている一反もめんは、思い切ってユリコに告白をするが、振られてしまいます。アルカリユリコににフラれた一反もめんの前に、新事業に手を出したねずみ男が現れます。その事業は、妖怪と人間の男女が共同生活するシェアハウスで、一反もめんは新しい出会いを求めて入居しますが、紆余曲折のすえに鬼太郎もそこに住むことになり、一反もめんはライバル心を燃やす・・・・

アルカリユリコと言えば半漁人のお話で登場しましたね。



1月5日 87話 貧乏神と座敷童子

まなは友達の綾の家へ遊びに行く。綾の両親が経営している喫茶店に通されるが、そこに客の姿は1人もない。しかしまなは、怪しい老人の姿を見つけます。その老人は、貧乏神。鬼太郎は綾から退治を依頼されますが、その鬼太郎に貧乏神は驚きの主張をします。

3期の12話の笠地蔵のようなお話になるのでしょうか?




©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション



1 件のコメント :

  1. さざえ鬼回に関しては第3期の第14話のような話にして欲しいと思っています。

    返信削除

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。