ゲゲゲの鬼太郎6期各話タイトルとあらすじ(95話~)


ゲゲゲの鬼太郎6期各話タイトルとあらすじ(95話~)


3月29日 97話 見えてる世界が全てじゃない

脚本:大野木寛

あらざる地を走るまなは、ようやく鬼太郎の姿を見つける。一方、現世ではバックベアードが地球に迫っていたが、それでも人間と妖怪の戦争は止まらない。絶望的な状況は変わることなく悲劇を生み続ける。果たしてこの争いの結末は…!?




3月22日 96話 第二次妖怪大戦争

脚本:大野木寛

鬼太郎たちの説得の甲斐も無く人間と妖怪の争いは激化してしまう!全てはぬらりひょんの思惑通りに進むのか!?

鬼太郎の死を知った妖怪たちは人間達を激しく憎み出す。一方、目玉おやじたちは一縷の望みをかけて閻魔大王のいる地獄へ…!?







3月15日 95話 妖怪大同盟

脚本:金月龍之介

ぬらりひょんとバックベアードが同盟を組み、ひとつの街が消えた。それをきっかけに、人々の妖怪への憎悪は膨れ上がる。渦中の鬼太郎がとった行動とは…!?




3月8日 名古屋ウイメンズマラソン放送の為お休み



3月1日 東京マラソン放送の為お休み




©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション



0 件のコメント :

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。